上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謎の天変地異で東京が壊滅した。
その廃墟から一本のビデオテープが発見される。
取材の為に日本を訪れていたアメリカ人ジャーナリスト姉妹の遺品だった。
そこに映っていたのは劣化クローバーフィールドだった・・・。

バトルフィールド TOKYO [DVD]バトルフィールド TOKYO [DVD]
(2008/08/02)
サラ・リンチ、

商品詳細を見る


クローバーフィールドのヌメっとしたリアリティと現実崩壊感覚、
あれが好きで思い出しては何度も見ていた。
で、パチモンでもいいから違ったヴァリアントを楽しみたい、と
この作品に手を出してみたが・・・駄目だった。

「未編集のハンディ映像」だからテキトーでいいんだ、それも味なんだから・・・
とばかり、ほんとに未加工の手ブレ映像が延々続く。
クローバーフィールドがどんだけ手間をかけた「雑な映像」だったのかよく分かる。
しかもブレアウィッチを意識したのか、パニックに陥った姉妹の
ヒステリックな噛み合ない会話がその手ブレ映像にかぶさり延々続く。
これはイラっとくること請け合い。
手間っていえば一日目と二日目の映像、使い回ししてるだろオイ。
Battlefield1.jpg
恐らく一番の見せ場

あと、渋谷が舞台って設定なんだけど、・・・最初の方はほんとに日本の街並だけど
あとは大部分どこか別な場所でしょこれ。ってかドコだよほんと。
変なスラムっぽい場所で医者と出会うあたりで、彼女たちついに
2019年のロスに帰っちゃったのかと。
Battlefield2.jpg
日系最大

東京でオールロケなら日本のあれこれを
ああも大胆に間違えられる筈がないのであってだな。
大臣の部屋にウチワとノレンが飾ってあったり、
大陸系キャストを日本人として使ってみたり・・・いや、これもおかしいけど、
どう見たって服装や演技が「中華街の親父」だったりね。
恐らく、最低限のキャストとクルーだけで東京に来て要所要所だけざっと撮影、
あとは観光して帰ったと推測。
「だから旅は嫌いなのよ!(妹の台詞)」どころじゃない。
ガイジンさんの考えた日本って楽しいじゃん! と流そうにも
「日本語の分からない姉妹が混乱の中、右往左往しながら逃げ惑う」
という基本設定を思うとやや脳が痛い。
渋谷を二日間逃げ惑って、英語の分かる人にほとんど出会わないというのが
「それどこの東京?」な訳で。
同様な、通訳のいない恐怖を描いた映画にSFソードキルがあるが
出来とか志の点で雲泥の差があるクローンフィールド・・・じゃなかった
バトルフィールドだった。

因みに、ネットのどこを探っても東京壊滅の真相を臭わせる怪情報や
謎の清涼飲料水のサイトは出て来ないので念の為。


ついでに色々
hakaishi.jpg hakaisin.jpg pahupahu.jpg hakaisha.jpg

おっと・・・最後のは本家本元。
因みに、こういうパチ系は得てして作りっぱなしで投げやりなもんだが、
バトルフィールドTOKYOにはこんな見開きのイメージイラストがあった。
Battlefield3.jpg

こっちが本家
hakaishaL.jpg
変なところで真似に力が入っているのが面白い。

スポンサーサイト

コメント

似てる

初めまして

イラスト見比べると面白いですね
構図や色使いとか

URL | チョコサンデー ID:-

チョコサンデー様はじめまして。
微妙な違和感がなんとも不思議ですよね。
因みに空缶はバトルフィールドしか見てませんが
「ボインフィールド」が意外にも
映画として面白いという評判のようです。

URL | 空缶 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。