上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな時間になってしまった。
チャットの存在を知ったのは先週。
はじめて乗った途端、後ろの壁にハーケンクロイツを飾った
目つきのやばい刺青ボンズ青年が出てきた。
あわてて相手を替えたらチンコをしごいてる馬鹿が出た。
・・・わずか数十分で世界と自分の垣根がとっ払われた。
そんなこんなで今日は、いちおうグラサン着用ながら
顔晒しで世界中の暇人どもをヲチってた。いやちゃんと服着てです。
やたらノリのいいアフロのあんちゃん、なんか空缶を勝手に同胞と勘違いして
息巻いて怒ってる中国系、寮か何かで20人くらいで見てる
聖職者の卵っぽい集団etc.まず飽きない。
空缶は英語なんてしゃべれないのでボディランゲージでまぁどうにか。
エロチャとかはですね・・・しようにもこのチャの場合
裸といえば世界選りすぐりのせんずり男ばかりだし。
そういう連中の何人かとも文字会話したけどチンコしまえと。
たまに出会う女性はまず全員が正常で面白味に欠けるのでスルー率高い。
・・・いや正常であるべきなんだが。
地球がある主の下世話さとおバカで一つになってるという、しょーもない一体感を味わいたい。
今さっき、最後に出会ったのは小学生くらいの白人の坊主。
首から下だけのショットで、パーカーの下に手を入れて
ひとしきり胸を揉む仕草をした後でソバカスだらけの顔を写し、
今はやりのドヤ顔でこっちを見てくる。
えろいお姉さんのふりでひっかけた、つもりなんだろう。
onemore pleaseと打ち込んでズボンを下ろすまねをしたら
ワオ、ワオ、と慌てふためいて落ちた。大人舐めんな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。