上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
異能の女芸人・鳥居みゆきによる初の書き下ろし
「夜にはずっと深い夜を」を購入。
四六版変形という奴で、ポケットに入れるには大きく
手のひらサイズというには微妙に大きい妙な存在感。
yoru1.jpg
パラパラめくってみたが、黒地に白抜きのページと
赤い紙に黒く印刷、のページが交互に続いている。
yoru2.jpg

赤と黒といえば、倉橋由美子の「パルタイ」初版本を入手した時の
妙な興奮を思い出す。
partei.jpg

まず呪物としての書籍。
どうにも出典が思い出せないんだが、とある西洋のオカルティストが
「かつて・黒・の四色が太古の精神文明では重要な色として云々・・・
 しかし黄色は後に廃れた」
というような事を書いていた。
個人的には、黄色は確かに他の三色それぞれとよくマッチするけれど
四色同時に使った場合、ある種の雑多で散漫な雰囲気を生むように思え納得。
尖った雰囲気を殺ぐというか。
更にググっていたらこちらで興味深い記述が。
回答者No.4氏の説がとても面白い。
そして赤・白・黒は鳥居みゆきが好きだという色でもある。
とウダウダ書いていたらおねむの時間なので、中身の感想はまた後で。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/10/25(金) 02:06:07 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/10/31(木) 21:02:19 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/06(水) 07:23:57 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/06(水) 09:43:45 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/07(木) 07:03:52 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/11(月) 22:18:51 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/12(火) 18:56:44 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/15(金) 07:14:05 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/26(火) 03:33:52 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/28(木) 00:18:47 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/28(木) 03:16:24 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/11/28(木) 09:41:33 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/12/05(木) 20:53:41 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。